ニュースポジティブ心理学人材開発組織変革組織変革組織開発

2019年4月12日 開催

社員・従業員が主体的・積極的に笑顔で楽しく働いて
欲しいので、面談・人材研修・人事評価制度を整備して
いるのにどうも社員に響かない・・・。

どこがいけないんだろう??
たぶん、ちょっとしたボタンのかけ違いのような少しのズレなのです。


こんなお悩みありませんか?

 退職者が多くて困ってる

 セクショナリズムでコミュニケーションが悪い

 やれと言ったこと以上の仕事をしない

 主体的な行動が少なく生産性が低い

 社員のモチベーションが低い

 ホメても嬉しがらないし、叱ると辞めちゃう



社員・従業員が笑顔でモチベーション高く
働いていないと悩んでいませんか?

世代間のギャップ、性別によるギャップ、多様な価値観がある社員・従業員が一緒に働く時代。
多様な価値観がある中で、従来通りの研修や教育制度・人事考課制度・人事評価制度・タレントマネジメントシステムなどを導入しても、それだけでは、社員・従業員が笑顔でモチベーション高く働いてくれません。


社員・従業員は、従来とは違う価値観で働いていますし、もっと原始的な欲望で働いているのです。なので、従来通りの、従来となんら変わらない研修や社員教育をしてもうまくいきません。では、どうしたら、社員・従業員は、笑顔でモチベーション高く意欲的に働いてくれるのでしょうか?
社員・従業員は、お金やモノや地位だけで働いているわけではありません。


働く意味があること、自分の仕事が誰かの役に立っていること、自分の仕事を達成することと会社の目標達成に一貫性があることが重要なのです。つまり、「楽しい」、「面白い」、「役に立つ」、「成長できる」ことが昇進昇級より本質的に大切なのです。お客様の、社員・従業員が、仕事を通じて「楽しい」、「面白い」、「役に立つ」、「成長できる」と感じていないから、成長もしないしモチベーションも高くないし、自分だけの仕事しかしないのです。

昇進昇級、公平な評価制度、目標管理制度だけでは、うまくいきません。

いかに、社員・従業員が、仕事を「楽しい」、「面白い」、「役に立つ」、「成長できる」と感じるのかがポイントです。



もう一つ重大な理由があります。

もうひとつ、社員・従業員が笑顔でモチベーション高く働いてくれない理由があります。

それは、社員・従業員が笑顔でモチベーション高く働くようになる「具体的なアイデア」がないからです。あるいは、間違ったアプローチをしているからです。

いくら、会議室に「明るく、笑顔で、前向きに!」と書いても、朝会で社長が良い話をしても、沖縄に社員旅行に行っても、「具体的なアイデア」が無ければ、社員・従業員はピクリとも笑わないし、モチベーションも高くなりません。

社員・従業員が笑顔でモチベーション高く働くようになる「具体的なアイデア」があって、それを実行することで、初めて笑顔でモチベーション高く働くようになります。

多くの、人材開発・組織開発に関わる方や経営者は、「具体的なアイデア」を知らないか、知っていても実行できません。


お申し込みはこちらからお願いします!


このセミナーで得られる3つのこと

ポジティブ心理学を職場に活かす方法

ポジティブ心理学とは、ポジティブ感情や人間関係や行動の意味などがどのような結果を生み出すのかを学術的に研究したものです。ポジティブ心理学を職場に活かすことで大きな変化が生まれます。

ポジティブアプローチについて

問題解決をするには2つのアプローチがあります。これまでのような不足部分に着目して解決を図るギャップアプローチと、充足部分に着目して解決を図るポジティブアプローチがあります。ポジティブアプローチを使って組織を改善する方法がわかります。

誉める以上に大切なことがわかる

基本的には誉めることでモチベーションがあがりますが、その前にやるべきことがあります。誉める研修だけではわからない本当の意味がわかります。



前回セミナーに参加されたお客様の声

caret-down caret-up caret-left caret-right
経営者 TY様

「誉める」前に「認める」と言う発見は重要でした。実際に誉めるワークは日本人には経験が少ないので大変有意義でした。

人事部の方
このセミナーで役に立つなと思ったことは、人事として採用や教育において非常に役立つと思ったことです。そして、周りを見ることの重要性に改めて気付かされたことです。
経営者 KY様
実際にワークをすることで内容がインタラクティブに理解できました。誉める文化を草の根の現場レベルから広げて行きたいです。
製造業営業部 MK様
誉めるというワークはやってみないとわからないですが、やってみるとその重要性がわかりました。時間が経つのが早く感じました。これは部下の育成にすごくいいです。
経営者 NA様
企業経営にとって社員の幸せ、働きがいが重要だと言うことを再認識することができました。まずは自分自身が誉めていないことを実感したので、自分が実践することが必要だと感じました。ありがとうございました。
経営者 IN様
コミュニケーションが良くなるという方法は会社組織だけでなく家庭でも応用できると思いました。誉められるもの誉めるのも気持ちいいので、これからはホメ妻になろうと思いました。

開催概要

開催日

2019年4月12日(金)

時間

18:30〜19:00 受付開始
19:00〜21:00  セミナー
21:15〜           Hint and Chips(懇親会)

場所

日比谷図書文化館 セミナールームA

費用

無料(経営・組織開発・人材育成に関わる方)
10,000円(その他の部門の方)

主催

株式会社サンクイット

お問い合わせ

info@thankit.com

お申し込みはこちらからお願いします!


ヒント&チップス(懇親会)

セミナー終了後にヒント&ティップスではなく、ヒント&チップスとして、ご自身の組織や人材に関する取り組みや課題の共有などを目的として、ざっくばらんに会話できる場を設けています。 遅い時間のスタートなので、長い時間はできませんが、居酒屋などで軽く一杯やる感じです。 参加費は実費ですが概ね2500円程度を予定しています。



参 加 費 用

無料(経営・組織開発・人材育成に関わる方)

10,000円(営業や開発などその他の部門の方)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA