Blog組織変革組織変革組織開発

経営資源で本当に重要なもの

経営資源で重要なものは「ヒト」です。

いやいや、カネでしょ?

いやいや、モノでしょ?

いやいや、情報とかデータでしょ?

いやいや、マーケティングでしょ?

 

違います!

 

絶対に「ヒト」です!

 

素晴らしい経営戦略の立案、素晴らしいマーケティング戦略の立案、完璧な資本・資金調達、素晴らしいデータ分析、素晴らしい人工知能プログラム、素晴らしいアイデア・・・。

これらは全て「ヒト」無くしてはできません。

 

また、例え素晴らしい経営戦略が立案されても、素晴らしいマーケティング戦略が立案されても、完璧な資本・資金調達があっても、素晴らしいデータ分析がされても、素晴らしい人工知能プログラムがあっても・・・、

それらを実行したり行動したりするのはやはり「ヒト」です。

 

人工知能がブログを書いて、アフィリエイトに登録して、勝手にお金を産むようなことが無いとは限りませんが、基本的には「ヒト」がいなければ企業は成り立ちません。

 

ですから、「ヒト」が本当に重要な経営資源なのです。

 

従って、企業は「ヒト」に一番多くの経営資源を投下しなければならないのです。

 

多くの優れた「ヒト」(人材)がいる企業が永続的的に生き残れる会社になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA